出典:デジタル大辞泉(小学館)

立ち木のまま彫り出した仏像。また、そのように似せて彫成した仏像。仏教と霊木信仰とが結びついて8世紀ごろ発生したもので、10~12世紀の遺品が多い。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉