• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

終わり(おわり)/しまい/末(すえ)/最後(さいご)/最終(さいしゅう)

関連語
ラスト
末尾(まつび)
どん詰まり(どんづまり)
  1. [共通する意味]
      ★続いている物事の、そこより先がなくなること。また、その部分。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔終わり〕
      ▽この世の終わり
      ▽一巻の終わり
    • 〔しまい〕
      ▽これでこの話はしまいにしよう
      ▽店じまい
    • 〔末〕
      ▽昭和の
      ▽上代の
    • 〔最後〕
      ▽夏休み最後の日曜日
      最後を飾る
    • 〔最終〕
      ▽毎月最終の土曜日は定休です
      最終公演
  1. [使い分け]
    • 【1】「終わり」「しまい」は、ずっと続いていたものがとぎれること、また、そのとぎれたところをいう。「末」は、ある期間に限定し、そのとぎれるところをいう。
    • 【2】「しまい」は、主に会話の中で使う。また、「これでおしまいにしましょう」のように、「おしまい」の形でも使う。「仕舞い」「終い」などとも書く。
    • 【3】「最後」は、「遊びに行ったが最後、戻ってこない」のように、「…たが最後」「…たら最後」の形で、一度…したらそれきりの意を表わすこともある。[英]the last
    • 【4】「最終」は、定期的に繰り返される物事の一番後の意を表わし、乗り物の便、映画の上映、演劇の上演などのその日の一番後のものの意で使われることが多い。[英]final《形》
  1. [反対語]
      ▼終わり・しまい⇔初め・始まり 末⇔初め 最後・最終⇔最初
  1. [関連語]
    • (ラスト) 最後。最終。「大会のラストを飾る種目」「映画のラストシーン」「ラストバッター」「ラストスパート」
    • (末尾) 一続きに続いているものの一番終わり。⇔起首・冒頭。「文の末尾に付け加える」
    • (どん詰まり) 物事の最後の意のくだけた言い方。「袋小路のどん詰まりにある家」「交渉はどん詰まりの状態でにっちもさっちもいかない」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    話を…まで聞く今月の…に完成する計画は…の段階だ昼の定食は…です…電車
    終わり
    しまい
    最後
    最終
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

終わりの類語

  • 何かを終える行為 の意
  • 最終的な部分またはセクション の意
  • コミュニケーションの最後の部分 の意
  • あることを終わらせる出来事 の意
  • 事件や出来事の結末の部分 の意
  • 死ぬことやこの世から旅立つこと の意
  • 最後の段階 の意
  • 何かが終わる時期 の意
  • 時間の終わり; 最後の時間 の意

最後の類語

  • 最終的な部分またはセクション の意
  • コミュニケーションの最後の部分 の意
  • あることを終わらせる出来事 の意
  • 事件や出来事の結末の部分 の意
  • 死ぬことやこの世から旅立つこと の意
  • 長さのある何かのどちらかの先端 の意
  • 最後の段階 の意
  • 人生が終わる時; 死まで継続する の意
  • 何かが終わる時 の意
  • 何かが終わる時期 の意
  • 時間の終わり; 最後の時間 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi