• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

出衣 (いだしぎぬ) 1」に同じ。

「直衣 (なほし) の長やかにめでたき裾より、青き打ちたる―して」〈宇治拾遺・一一〉