• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

半身不随の解説 - 学研 四字熟語辞典

脳障害などで、からだの右半身または左半身が麻痺まひして不自由になる症状。
注記
「不随」は、からだが思うように動かないこと。人以外にも組織などに比喩ひゆ的に用いる場合も多い。
用例
父はおぬいの十二の時に脊髄結核せきずいけっかくにかかって、しまいには半身不随ふずいになったので、床にばかりついていた。〈有島武郎・星座〉

キーワード[健康/不健康]の四字熟語

キーワード[自由/不自由]の四字熟語

出典:gooニュース

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。