四分五裂の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

ばらばらになってしまうこと。まとまりのあるものが秩序を失い、乱れること。
出典
『戦国策せんごくさく』魏策ぎさく
句例
四分五裂の状態、四分五裂した政党
用例
猛将房景の第二隊もたちまち混乱におちいり、四分五裂して、八方に散乱した。<海音寺潮五郎・天と地と>
類語
四散五裂しさんごれつ 四分五割しぶんごかつ 四分五剖しぶんごぼう 四分五落しぶんごらく 分崩離析ぶんぽうりせき
活用形
〈―スル〉

四分五裂の解説 - 学研 四字熟語辞典

ひとつだったものが、いくつかの部分に分かれて、ばらばらになること。まとまっていたものが、調和が崩れて、乱れてしまうこと。
注記
「四分」は、四つに分かれる。「五裂」は、五つに裂ける。いずれも、ばらばらになること。「しぶごれつ」とも読む。
出典
『戦国策せんごくさく』魏

四分五裂の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)いくつにも分かれること。秩序をなくしてばらばらになること。「党内が―している」

キーワード[ばらばら]の四字熟語

出典:青空文庫

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。