• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 官吏。役人。かんじん。

    1. 「ある国の祗承 (しぞう) の―の妻 (め) にて」〈伊勢・六〇〉

  1. 律令制で、太政官・各省・寮司などの、初位以上六位以下の役人の称。

  1. 平安時代、位の低い役人。特に、近衛府の将監以下の称。

  1. 検非違使 (けびいし) 庁の役人。