• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸浄瑠璃の一派。文化11年(1814)清元延寿太夫富本節から独立して創始。大正11年(1922)3世梅吉が分かれ、延寿・梅吉の二派になったが、後に合同した。軽妙洒脱で粋な曲調を特色とし、歌舞伎・舞踊などの地によく用いられる。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉