• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 火災のないように祈る祭り。鎮火祭。

  1. 出雲 (いずも) 大社で、毎年元日に行われる神事。上代から伝えられた火鑽臼 (ひきりうす) 火鑽杵 (ひきりぎね) を祭る。

  1. 火をたいて神を祭る行事。8月26・27日に山梨県富士吉田市の浅間神社で行われる「吉田の火祭」、10月22日に京都鞍馬の由岐 (ゆき) 神社で行われる「鞍馬の火祭」が有名。 秋》

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉

[秋/行事]の季語

出典:gooニュース