• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 外国人。異国人。

  1. 自分たちは神に選ばれたすぐれた民族であるという誇りから、ユダヤ人が非ユダヤ教徒、特にキリスト教徒を呼んだ語。

  1. 見知らぬ人。別の地域、社会から来た人。旅人。エトランジェ。

[補説]書名別項。→異邦人
《原題、(フランス)L'Étrangerカミュの小説。1942年発表。主人公ムルソーの行為や意識・感情を通して不条理の思想を描く。
辻亮一の短編小説。昭和25年(1950)発表。同年、第23回芥川賞受賞。