奇石・霊石などを神体または神の依代 (よりしろ) として祭った民間信仰の神。しゃくじん。しゃくじ。

[補説]狂言の曲名別項。→石神

狂言。妻に離縁されそうになった男が、仲人の入れ知恵で石神に化けて妻にくじを引かせ、いったん別れることをあきらめさせるが、結局は見破られる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース