• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

筆耕硯田の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

文筆で暮らしを立てること。文章を書くことで生活すること。▽文筆家の硯すずりを農夫の田に見立てて、筆で硯の田を耕す意。
句例
筆耕硯田の生活を送る
類語
心織筆耕しんしょくひっこう 傭書自資ようしょじし

筆耕硯田の解説 - 学研 四字辞典熟語

詩人や文人など、文筆で生計をたてること。文筆家。
注記
文筆を農耕にたとえていうことば。硯すずりの田畑を筆で耕す意から。
類語
傭書自資ようしょじし

筆耕硯田の解説 - 小学館 大辞泉

《筆で硯 (すずり) の田を耕す意》文筆によって生活すること。

キーワード[職業]の四字熟語