• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ハエアブの幼虫。体は小さな円筒状で、頭や脚ははっきりせず、白または黄色で毛がない。動物の死体や便などに発生する。キンバエ類などは「さし」とよばれ、釣りの餌にする。うじむし。「蛆がわく」 夏》