• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉初期の歌論書。1巻。藤原為家著。弘長3年(1263)または文永7年(1270)ころの成立か。和歌の実践論・本質論などを説き、平淡美を主張したもの。八雲口伝 (やくもくでん) 。えいがいったい。えいがのいってい。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉