1. 互いに似ていること。同じ種類のものであること。また、そのもの。「ビタミンの―が欠乏する」「―を異 (こと) にする」「古今に―を見ない出来事」

  1. 生物の分類上の綱 (こう) ・目 (もく) などに相当するひとまとまり。「哺乳―」「霊長―」

  1. 類概念」の略。

  1. 一族。一門。親類。

    1. 「厳 (いか) めしく―ひろく、むすめがちにて」〈・須磨〉