sorryの主な意味

◆人の「かわいそう」(同情),「残念な」(遺憾),「すまない」(謝罪)という思いを表し,また話などが「気の毒な」(同情の原因)も意味する.

━━[形](-ri・er;-ri・est)【心を痛めた】〔叙述〕
  1. 1 【同情】〈人が〉(人に対して)気の毒に感じて≪for≫,(…を/…して/…のことを)かわいそうだと思って≪about/to do/that節≫
    • I'm sorry to hear that.
    • それはお気の毒に[大変でしたね]
  2. 2 【遺憾】〈人が〉(…を/…して/…のことを)残念に思って≪about/to do/that節≫
    • (I'm) Sorry, (but) ...
    • 残念ですが,あいにく,悪いけど;失礼ですが,こう言ってはなんですが(◆相手に対する悪い知らせ・反論・訂正の前に付ける丁寧表現)
  3. 3 【謝罪】〈人が〉(…を/…して/…のことを)すまないと思って,申し訳なく感じて,後悔して≪aboutfor/to do/that節≫;(発言を訂正して)おっと違った;((英))(上昇調で)何ですって,何とおっしゃいましたか
    • (I'm) sorry.
    • ごめんなさい,すみません
    • You'll be sorry.
    • あとで後悔するぞ
    • Turn right, sorry, left.
    • 右に,ではなくて[いや],左に曲がってください
    • Sorry, what did you say?
    • すみませんが何とおっしゃいましたか
  4. 4 【原因】〔限定〕〈事が〉気の毒な,悲しい,みじめな,大変な;貧弱な,役に立たない,お粗末な
    • a sorry state of affairs
    • 大変[遺憾]な状況(◆問題点をぼかして言う)
    • a sorry sight
    • みじめなありさま,悲惨な光景

sorryの派生語

  1. sorrily
  2. sorriness