部首
(て・てへん)
画数
8(部首内画数:5)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
キョ
訓読み
[外]よりどころ

意味

①よる。たよる。たてこもる。「依拠」「占拠」「割拠」 ②よりどころ。あかし。「根拠」「証拠」 ③つのる。金銭を出しあう。「拠出」

旧字

部首
(て・てへん)
画数
16(部首内画数:13)
漢検の級
1級/準1級

拠の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]キョ(漢) (呉) [訓]よる よりどころ

〈キョ〉
  1. 何かをするための足場とする。よる。「拠点依拠割拠準拠占拠

  1. たよりとなる足場。よりどころ。「原拠根拠典拠本拠論拠

〈コ〉よりどころ。「証拠

[名のり]より

[難読]拠無 (よんどころな) い