• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

孟浩然の解説 - 小学館 大辞泉

[689~740]中国、盛唐の詩人。襄陽 (じょうよう) (湖北省)の人。名は浩。浩然は字 (あざな) 。官には就かなかった。五言詩を多く作り、絵画的な自然描写にすぐれて王維と並び称された。特に「春暁」は有名。もうこうぜん。