• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小野湖山の解説 - 小学館 大辞泉

[1814~1910]江戸後期から明治時代の儒者・漢詩人。近江 (おうみ) の人。本姓、横山。名は巻。三河吉田藩の儒官。維新後、明治政府に出仕、のち辞して詩作に専念。詩集「湖山楼詩鈔」など。