《「お」は接頭語》野。野原。

「さねさし相摸 (さがむ) の―に」〈・中・歌謡〉

京都市左京区高野から八瀬 (やせ) 大原にかけた一帯の古称。小野当岑の所領地で、惟喬 (これたか) 親王が幽居した所。
京都市山科 (やましな) 区の地名。真言宗の随心院がある。小野小町の出身地と伝える。
兵庫県中南部の市。加古川中流にある。もと一柳氏の城下町。はさみ・鎌 (かま) などの刃物、そろばんの産地。人口5.0万(2010)。

出典:gooニュース

出典:青空文庫