• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

李恢成の解説 - 小学館 大辞泉

[1935~ ]小説家。サハリン(樺太 (からふと) )の生まれ。戦後、北海道に移住。朝鮮総連、朝鮮新報社勤務のかたわら、創作に打ち込む。「砧 (きぬた) をうつ女」で芥川賞受賞。他に「約束の土地」「見果てぬ夢」「百年の旅人たち」など。りかいせい。

李恢成の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
樺太庁真岡郡真岡町(現・ロシア・樺太)
生年月日
1935年2月26日(84歳) うお座
別表記
이회성 イ・ホェソン り・かいせい

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉