• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

池田満寿夫の解説 - 小学館 大辞泉

[1934~1997]版画家・小説家。満州の生まれ。瑛九 (えいきゅう) の助言で銅版画をはじめ、パリ青年ビエンナーレ展で優秀賞、ベネチアビエンナーレ展で版画大賞など多くの賞を受賞。小説「エーゲ海に捧ぐ」で芥川賞受賞。映画や陶芸でも活躍した。

池田満寿夫の解説 - SOCKETS人物データベース

満州生まれの芸術家、作家、映画監督。エロスをテーマにした画風の絵画や版画などで著名。1965年にはニューヨーク近代美術館で日本人として初の個展を開く。1966年にヴェネツイア・ビエンナーレ展版画部門の国際大賞を受賞。1977年に小説『エーゲ海に捧ぐ』で芥川賞を受賞。1997年死去。
出生地
満州国(現・中国)
生年月日
1934年2月23日 うお座
没年月日
1997年3月8日(享年63歳)