• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

王之渙の解説 - 小学館 大辞泉

[688~742]中国、盛唐の詩人。字 (あざな) は季陵。辺塞 (へんさい) 詩に優れた。絶句の 「鸛鵲 (かんじゃく) 楼に登る」や「涼州詞」は有名。