• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

良忠の解説 - 小学館 大辞泉

[1199~1287]鎌倉中期の浄土宗の僧。石見 (いわみ) の人。然阿と称す。天台倶舎 (くしゃ) 法相 (ほっそう) などの各宗、のち浄土教を学び、関東に広く布教して鎌倉に蓮華寺(光明寺)を創建。浄土宗第三祖。門下は六流をなした。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉