• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

亀の甲を焼き、そのひび割れの入り方で吉凶を占う卜占術。中国では竜山文化時代から殷 (いん) 時代にかけて盛行。日本には奈良時代に伝来し、卜部 (うらべ) が担当した。かめうら。