• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

付贅懸疣の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

余計な厄介もののたとえ。ひっついているこぶや、引っかかっているいぼの意から。▽「贅」「疣」はともに、こぶ・いぼのこと。「付」は「附」、「懸」は「県」、「疣」は「肬」とも書く。
出典
『荘子そうじ』駢拇べんぼ

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。