• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仙才鬼才の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

他の人に比べて飛び抜けてすぐれた才能。▽「仙才」は仙人のような才能。仙人は人間界を離れて神通力を得た人。「鬼才」は人間業とは思えないようなずば抜けた才能のこと。もとは唐の詩人の李白を仙才、李賀を鬼才と称した。
出典
『滄浪詩話そうろうしわ

仙才鬼才の解説 - 学研 四字熟語辞典

人並みはずれた、恐ろしいまでの才能。とてつもない能力を発揮する人。
注記
「仙才」は、仙人が持つさまざまな才能のこと。「鬼才」も、飛びぬけた才能のこと。唐の詩人では、李白りはくが仙才とされ、李賀りがが鬼才とされる。

キーワード[才能・実力・能力]の四字熟語

やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。