• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

地中にいる昆虫に子嚢菌 (しのうきん) などが寄生し、地上にキノコ(子実体 (しじつたい) )を生じたもの。セミタケアリタケ・クモタケなど。冬は虫であるが夏には草に変わるという意からの名で、中国ではヤガの幼虫に生じるものを薬とする。