• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

十死一生の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

ほとんど死を避けられない危険な状況や状態の中で、かろうじて助かること。
出典
『漢書かんじょ』孝宣許皇后伝こうせんきょこうごうでん
句例
十死一生の命
用例
この勝家も、昔にはおれに手向かって、おれを十死一生の危ない目に遭わせたのだぜ。<正宗白鳥・安土の春>
類語
九死一生きゅうしいっしょう

十死一生の解説 - 小学館 大辞泉

  1. 《「漢書」外戚伝から》ほとんど助かる見込みがないこと。九死一生。

  1. 十死一生の日」の略。

[さまざまな状態を表す/危険/危険を脱する]カテゴリの四字熟語