関東地方南東部の県。もとの安房 (あわ) 上総 (かずさ) 下総 (しもうさ) の3国にあたる。人口621.7万(2010)。
千葉県中西部、東京湾に面する市。県庁所在地。中世千葉氏の城下町として発展近世は宿場町。現在は住宅地・臨海工業地。加曽利 (かそり) 貝塚がある。平成4年(1992)政令指定都市。人口96.2万(2010)。
姓氏の一。
古代末から中世にかけての関東豪族桓武平氏良文の支流。常胤 (つねたね) が源頼朝に従って下総 (しもうさ) 守護となり、その嫡流は代々千葉介と称した。室町時代に勢力が衰え、のち、後北条氏に従ったが、豊臣秀吉小田原征伐により主家とともに滅亡
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年6月