• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

名聞利養の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

世間の名声を得たいという欲望と、財産を蓄えたいという欲望。▽仏教語。「名聞」は世俗の評判、「利養」は財産を作り、生活を豊かにすること。仏教の五欲(財欲・色欲・飲食欲・名誉欲・睡眠欲)のうちの二つ。
出典
『菩提心論ぼだいしんろん
句例
名聞利養の戒め

名聞利養の解説 - 学研 四字熟語辞典

名声を得ることと、財産を増やすこと。名誉欲と金銭欲のこと。
注記
「名聞」は、世間の評判のこと。「利養」は、財産を増やすこと。仏教でいう五欲ごよくのうちの二つで、あとの三つは色欲・飲食欲・睡眠欲。「名聞」を「めいぶん」と読み誤らない。「名聞利養」を略して、「名利みょうり」という。
出典
『菩提心論ぼだいしんろん

名聞利養の解説 - 小学館 大辞泉

仏語。名声と利得。名誉欲と財欲に駆り立てるもの。

やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。