• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

年中行事の解説 - 学研 四字熟語辞典

毎年決まった時期に行われる儀式や行事・催し物のこと。
注記
もとは、宮中で恒例として行われる行事をいったことば。転じて、民間の行事や祭礼などにも用いるようになった。「年中」は、「ねんちゅう」とも読む。
用例
避暑という、だれもする年中行事をかつてしたことのなかった自分には、この二週日の間に接した高原の夏の自然界は実に珍しいものばかりであった。〈寺田寅彦・沓掛より〉
やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。