[名]
  1. 上代、男女の別なく、兄弟または姉妹の関係にある者のうち年少の者。おとうと。また、いもうと。⇔兄 (え) 

    1. 「其の―木花之佐久夜毘売 (このはなのさくやびめ) を留めて」〈・上〉

  1. 末の子。おとご。

    1. 「姉が手を引き、―は抱く」〈浄・油地獄

  1. 狂言面の一。不器量な若い女の面。乙御前 (おとごぜ) 。おたふく。おかめ。

[接頭]名詞に付いて、
  1. 年下の、年が若い、末の、などの意を表す。「―おじ(弟叔父)」「―ご(弟子)」

  1. 年若く美しい意を表す。「―たなばた(弟棚機)」「―たちばなひめ(弟橘媛)」