• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

快刀乱麻の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

こじれた物事を非常にあざやかに処理し解決すること。鋭利な刃物で、もつれた麻糸を断ち切るように物事を処理する意から。▽「快刀、乱麻を断つ」の略。「快刀」は鋭利な刃物。「乱麻」はもつれた麻のこと。
出典
『北斉書ほくせいしょ』文宣帝紀ぶんせんていき
用例
その議論は往々快刀乱麻を断つ檗がいがある。<森鴎外・魔睡>
類語
一刀両断いっとうりょうだん

快刀乱麻の解説 - 学研 四字熟語辞典

こじれた物事をあっさりと見事に処理、解決すること。
注記
もつれた麻糸を鋭利な刃物で断ち切るように物事を処理、解決するという意から。「快刀、乱麻を断つ」の略。
出典
『北斉書ほくせいしょ』文宣帝ぶんせんてい

キーワード[解決]の四字熟語

キーワード[実行・やる]の四字熟語

キーワード[処置]の四字熟語

goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。