• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

抽薪止沸の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

物事を根本から解決することのたとえ。▽「抽薪」は燃えている薪を竈かまどから引き抜くこと。「止沸」は沸騰した湯を火を止めてさますこと。問題を解決するには根本から解決するということ。「薪たきぎを抽きて沸たぎりを止とどむ」と訓読する。
出典
『魏志ぎし』董卓伝とうたくでん
句例
抽薪止沸の措置
類語
削株掘根さくしゅくっこん 断根枯葉だんこんこよう 抜本塞源ばっぽんそくげん 釜底抽薪ふていちゅうしん
「肝が据わる」と「肝が座る」正しいのはどっち? idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。