• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古代、朝廷から節刀を与えられて、辺境の反乱を鎮定するために派遣された軍団の総指揮官。鎮定する対象により、征隼人・征夷・征東などを冠してよばれた。持節大使。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉