• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安末期の歌謡集。もとは歌詞集10巻と口伝集10巻とからなっていたといわれるが、巻1の抄出と巻2および口伝集巻1の一部と巻10のみが現存する。後白河法皇撰。12世紀後半の成立。今様などの雑芸の歌謡を分類・集成したもの。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉