福島県中東部、阿武隈 (あぶくま) 高地西麓にある市。あぶくま洞、入水 (いりみず) 鍾乳洞の二つの鍾乳洞がある。平成17年(2005)3月に滝根町、大越 (おおごえ) 町、都路村、常葉 (ときわ) 町、船引 (ふねひき) 町が合併して成立。人口4.0万(2010)。

謡曲。二番目物今昔物語などに取材。旅僧が清水寺に参詣すると、坂上田村麻呂の霊が現れて寺の縁起と軍功を語る。

出典:gooニュース

出典:青空文庫