• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

砂中偶語の解説 - 小学館 大辞泉

《漢の高祖の時、論功行賞に漏れた諸将が砂中で謀反をはかったという「史記」留侯世家の故事から》臣下が陰謀の相談をすること。

[四字熟語]カテゴリの言葉