• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

節倹力行の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

むだ遣いをやめて費用を減らすことに努め励むこと。また、倹約に努め励み行うこと。▽「節倹」は節約と倹約で、むだな費用を減らすこと。「力行」は「りょっこう」とも読み、努力して行うこと。
出典
『史記しき』晏嬰伝あんえいでん
句例
節倹力行する模範社員
活用形
〈―スル〉

[暮らしぶりを表す/貧しさ・質素]カテゴリの四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。