• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

箪食壺漿の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

食べ物・飲み物を用意し、軍隊を歓迎すること。また広く、歓迎することをいう。▽「箪」は竹でできたわりご。「漿」は酒以外の飲み物。食べ物を竹の器に入れ、飲み物を壺つぼに入れて歓迎すること。
出典
『孟子もうし』梁恵王りょうけいおう
句例
箪食壺漿の歓待

箪食壺漿の解説 - 小学館 大辞泉

《「孟子」梁恵王下から》竹の器に盛った飯と、壺 (つぼ) に入れた飲み物。また、飲食物を携えて軍隊などを歓迎すること。

「降参の者共、はっと―して、大御酒 (みき) 果物御前につらね」〈浄・日本武尊〉

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。