• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

粗衣粗食の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

質素な暮らし、貧しい生活の形容。▽「粗」は粗末、質のよくないこと。「衣」「食」は生活の基本。「粗」は「麁」とも書く。
句例
粗衣粗食に甘んじる
用例
金銭に淡あわく、粗衣粗食を恥じないのを反かえっててらっているのだときめていた。<武者小路実篤・幸福者>
類語
悪衣悪食あくいあくしょく 節衣縮食せついしゅくしょく 草衣木食そういもくしょく 簇酒斂衣そうしゅれんい
対義語
暖衣飽食だんいほうしょく

粗衣粗食の解説 - 学研 四字辞典熟語

粗末な衣服と、貧しい食事。貧しい暮らし。また、簡素で慎ましい生活のこと。
注記
「粗衣」は、貧しい衣服のこと。悪衣。「粗食」は、粗末な食事のこと。悪食。
類語
悪意悪食あくいあくしょく 一汁一菜いちじゅういっさい
対義語
暖衣飽食だんいほうしょく 錦衣玉食きんいぎょくしょく 侈衣美食しいびしょく

粗衣粗食の解説 - 小学館 大辞泉

粗末な衣服と粗末な食事の意で、質素な暮らしをいう。

[暮らしぶりを表す/貧しさ・質素]カテゴリの四字熟語

キーワード[衣服]の四字熟語

キーワード[食事]の四字熟語

キーワード[貧しい]の四字熟語