• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、途中で人を替えずに、目的地まで一人で行く飛脚。