[名・形動](スル)3が原義》
  1. 妨げること。また、妨げとなるものや、そのさま。「邪魔な物をかたづける」「勉強を邪魔する」

  1. (「お邪魔する」の形で)訪問すること。「今晩お邪魔してよろしいでしょうか」

  1. 仏語。仏道修行の妨げをする悪魔。

[補説]書名別項。→邪魔

奥田英朗の小説。平成13年(2001)刊。平成14年(2002)、第4回大藪春彦賞受賞。

出典:gooニュース

出典:青空文庫