1. 中世、馬上に荷を乗せて運んだ運送業者。主に畿内とその周辺に発達。近江 (おうみ) の大津・坂本、山城の木津などが有名。しばしば土一揆の主体となった。

  1. 馬借一揆」の略。

    1. 「京都は―の沙汰之 (これ) 在り」〈大乗院寺社雑事記〉

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫