• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

神奈川県鎌倉市雪ノ下にある神社。祭神は応神天皇比売神 (ひめがみ) 神功 (じんぐう) 皇后。康平6年(1063)源頼義が、石清水 (いわしみず) 八幡宮の分霊を鎌倉の由比郷鶴岡に勧請 (かんじょう) したことに始まる。のち、源頼朝が現在地へ移し、源氏の守護神として鎌倉幕府の尊崇を受けた。9月16日に行われる流鏑馬 (やぶさめ) は有名。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉