[名]C
  1. 1 (人目・通行などをさえぎる)ついたて解説的語義
    びょうぶ,仕切り,スクリーン;(教会の内陣・聖歌隊席などの)仕切り;遮蔽しゃへい物,防護物
    • The nurse put a screen around his bed.
    • 看護師は彼のベッドの周りの目隠しカーテンをぐるっと引いた
  2. 1a (虫除け用の)網,金網;(穀物・石炭などを選別する)ふるい
  3. 2 (映画用の)スクリーン,銀幕;〔the ~;集合的に〕映画(界)
  4. 2a (テレビ・コンピュータなどの)画面;((写))ピントグラス
  5. 3 (危険・非難などからの)身を隠す[守る]もの;隠れみの
  6. 4 《物理学》遮壁;《軍事》(本体を無事通過させるための)前衛部隊[艦隊];(バスケット・サッカーなどでの)スクリーンプレイ,遮蔽戦法
━━[動]
  1. 1 〈場所を〉仕切る,隠す(off),〈光・熱などを〉遮断する,さえぎる(outaway
  2. 1a 〈窓に〉(虫よけの)網戸をつける≪against≫;金網をつける
  3. 2 〈映画・テレビを〉上映[放映]する;〈小説・劇などを〉映画にする;〔wellなどを伴って〕〈人・物が〉映画に適する
  4. 3 〔しばしば受身形で〕〈人・物・考えなどを〉ふるいにかける,選別する(out);〈人・物を〉(武器・病気の有無などのために)検査する≪for≫;〈人を〉(…から)かばう,守る(off)≪from
    • Blood was screened for HIV.
    • HIVの有無について血液が検査された