部首
(みずから)
画数
6(部首内画数:0)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
訓読み
みずか [外]おのずか

意味

①おのれ。われ。「自我」「自身」 [対]他 ②みずから。じぶんひとりで。「自賛」「自尊」 ③おのずから。ひとりでに。しぜんに。「自動」「自明」 ④思いのまま。「自在」「自由」 ⑤…より。…から。起点や出所を表す助字。「自今」「自来」

[参考]鼻の形からできた字。鼻を指して「じぶん」ということから、「じぶん」の意味に使われるようになった。

自の解説 - 小学館 大辞泉

[音](呉) (漢) [訓]みずから より おのずから

学習漢字]2年

〈ジ〉
  1. みずから。自分の。自分で。「自衛自覚自決自己自国自主自信自宅自治自転自分自慢自由自縄自縛各自独自

  1. ひとりでに。おのずから。「自明自然薯 (じねんじょ) 

  1. 起点を示す語。…より。…から。「自今自余出自

〈シ〉ひとりでに。「自然

[名のり]おの・これ・さだ

[難読]自惚 (うぬぼ) れ自棄 (やけ)