米内光政の解説 - 小学館 大辞泉

[1880~1948]軍人・政治家。海軍大将。岩手の生まれ。海軍の要職を歴任ののち、昭和15年(1940)首相。日独伊三国同盟を望む陸軍と対立して総辞職。その後、海相として戦争終結と海軍の解体に当たった。
阿川弘之によるの伝記小説。昭和53年(1978)刊行。「山本五十六」「井上成美」とともに海軍提督三部作をなす。

米内光政の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
岩手県
生年月日
1880年3月2日 うお座
没年月日
1948年4月20日(享年68歳)