讃岐の解説 - 小学館 大辞泉

[1141ころ~1217ころ]平安末期の歌人。源頼政の娘。二条天皇ほかに出仕。勅撰集には千載集ほかに70首選ばれ、家集に「二条院讃岐集」がある。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉

出典:gooニュース