• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鏡王女の解説 - 小学館 大辞泉

[?~683]万葉集の女流歌人。舒明 (じょめい) 天皇の皇女・皇妹とも、鏡王の娘で額田王 (ぬかたのおおきみ) の姉ともいわれる。天智天皇に愛され、のち藤原鎌足 (ふじわらのかまたり) の妻。鏡女王。鏡姫王。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉